ITについて、万国共通の認識があるならば、或いはその通り、かもしれない。 だが、ITとはITである事を意識して・・・